【中小企業診断士の盲点】運営管理 物流

一括物流

DC(distribution center)

在庫を持つ

TC(transfer center)

無在庫

センター仕分け、ベンダー仕分け

の2つがある。

なんにせ無在庫で荷物を集めて固めて送る仕組みをクロスドッキングという。

EDI(electronic data intercharge)

受発注、出荷納品、請求支払いの情報を電子化、自動化したもの。

EDIFACT

アメリカ、ヨーロッパで使われる

CII標準

日本で使われる。

  • シンタックスルール(業界ごとに異なる)
  • 標準メッセージ

からなる。

EOS(electronic order system)

小売のオンライン発注機能。

  • オーダーブックから発注
  • 棚に行って商品のバーコードを読んで発注

の2種類がある。

ITF(interleaved Tow of Five)

幅の広いバーコード

ダンボールについてる。

数量、中身のJANコードなどが書かれてる。

コメント