データサイエンティストのキャリアを加速させる資格について

データサイエンス

AIブームも落ち着き、COVID-19に起因する景気後退もあり、

データサイエンティスト or AIエンジニアにとっての売り手市場も陰りを見せつつある。

 

データサイエンティストは依然として可能性のある仕事だが競争は高まっていく。

スキル、実力が大事なのは間違いないが、技術レベルが競合したりキャリアが短く実績が少ないうちは資格の保有が詰めの一手になりうる。

特に若ければ若いほど受けられる恩恵は増える。

それは受注、就職、転職、出世など多岐にわたる。

会社によっては保有することで昇給が見込める場合もある。

詰めのための保険として保有しておくとよいだろう。

データベーススペシャリスト

データサイエンス業務の要になるデータベースに関する知識レベルがプロフェッショナルの域にあることを客観的に示す事ができる。

就職や転職ならデータベースに関する知識が習得済みであることを示せ、優位にはたらく。

また、案件の受注単価をあげることも見込める。

 

データベーススペシャリストは国家資格なので効力は意外にも大きい。

(そして、受験料も安い)

データベーススペシャリスト
資格種別国家資格
試験日程4月第3日曜日
受験料5,700円+税
合格率16%前後
受験資格なし
公式サイトhttps://www.jitec.ipa.go.jp/1_11seido/db.html
午前1試験の免除を受けられ、エンジニアとしての基礎知識を得られるため応用情報技術者を受けるのがおすすめ。

統計検定準1級、1級

データサイエンス、機械学習の理論的側面の基礎知識の保有を示せる。

基礎と言いつつも、院試レベルで難しい。

しかし、数理統計学、多変量解析の知識があれば論文や書籍で最新手法のキャッチアップを大いに助ける。

学位以外に統計学に関する知識を客観的に示せる数少ない資格なので保有価値は大いにある。

データサイエンティストの中でも統計検定2級の保有者は散見されるが、簿記3級程度の影響力しかない。

主観だが、準1級は1級より難易度が高いので1級を狙いつつ1級を受けられない6月試験に準1級を受けて受かればヨシくらいのつもりで良い。

統計検定
資格種別公間資格
試験日程6月(準1級)、11月(1級)の下旬の日曜日
受験料1級 6,000円(統計数理、応用ともに同額)

準1級 8,000円

合格率1級 各20%程度

準1級 20%強

受験資格なし
公式サイトhttp://www.toukei-kentei.jp
2級、3級は前提知識になる上、CBT受験可能なので随時受験して定着度の確認に使ってもよい。

ITストラテジスト、プロジェクトマネージャー

マネジメントもできるデータサイエンティストが強いのは言うまでもない。

マネジメントを行える領域に至れば報酬が上がるのももちろん、自分で営業して、やりたい案件を選別する立場も見えてくる。

若手の出世に対して威力が高いと言えるかもしれない。

ITストラテジスト、プロジェクトマネージャー
資格種別国家資格
試験日程4月第3日曜日:プロジェクトマネージャー

10月第3日曜日:ITストラテジスト

受験料5,700円+税
合格率15%前後
受験資格なし
公式サイトhttps://www.ipa.go.jp/index.html
午前1試験の免除を受けられ、エンジニアとしての基礎知識を得られるため応用情報技術者を受けるのがおすすめ。

中小企業診断士

カバー領域はITストラテジストやプロジェクトマネージャーとも被るが、より上流の仕事が狙える。

また、独立を視野にいれることもできる。

中小企業診断士
資格種別国家資格
試験日程1次:8月上旬

2次:10月下旬

受験料1次:13,000円

2次:17,200円

合格率各20%前後
受験資格なし
公式サイトhttps://www.j-smeca.jp/contents/007_shiken.html

受験スケジュール

試験範囲の重なりや試験日を踏まえたスケジュール例は以下の通り。

2~4月:データベーススペシャリスト 対策、受験

5~6月:統計検定準1級 対策、受験

6~7月:統計検定1級 対策

8~10月:ITストラテジスト 対策

10~11月:統計検定1級 対策、受験

合格すれば、

中小企業診断士の受験準備に入る。

おわりに

データサイエンティストは技術が何より大事だが実力を最大限評価される方法されるための武器に、資格はなり得る。

3年以内を目安に、日々の技術の研鑽と並走して、これらの資格の取得を狙っていくべき。

スキルとともに資格を持って、実績を積めるポジションを得る。

そういうチャンスの待ちの広げ方を持つことも大切。

コメント