キングダムハーツ3の感想

自己紹介
Pocket

「やっぱお前ら好きだわ」ってなった。

FF15と同じライターと聞いて、ホモゲーっぽい終わりなんじゃないかと思ってたら案の定。

シナリオとしては微妙、

グラフィックやバトルモーションなどは最高

総合すると微妙。

FF15と同じだと思って貰えばいい。

シナリオを重視する人は合わない

クリア時間が17時間くらいなんですが、序盤が冗長で物語の核心に至っていたのは最後の1.5時間くらい。

それ以外はソラの失ったチカラを取り戻すという建前で、いろんなディズニー世界を旅するいつものやつです。

実質キングダムハーツ2.9のまま。

FGO×FF15なシナリオ展開

なんだかんだとあって、マスターゼアノートと最終決戦をしていく中でなぜキングダムハーツの扉を開いて世界をやり直すのかと聞けば、

「かつてとは違い人類は私利私欲にまみれ、無能で醜い存在となってしまった。だから力ある私が世界を正しく導かねばならない」

というようなことを言った。

ここで僕は気付きました。

「このハゲ、ゲーティアじゃん」

もちろんFGO以外でもそんなシナリオはごまんとあるんだろうけど、ふとFate Grand Orderの終局特異点を思い出した。

今まで、なんで戦ってるかわからなかったけど、マスターゼアノートは人理焼却をしたいのね!

と思えば一気にシナリオが理解できた笑

マスターゼアノートが死んでいく時、マスターエラクゥスの霊みたいなのが出てきて、よく頑張った。行こう。

みたいな感じで昇天した。

やっぱお前好きだわ。

というFF15みたいな空気感。

なんか最後に全てをホモゲーっぽくするのが最近のトレンドなのか?

コメント