新卒データサイエンティストというキャリアとその後について

Pocket

データサイエンティストを志すにしても、データサイエンス以外に組み合わせるスキルを持たなければ、10年、20年と先を見た時に苦しいと思う。

自分はデータサイエンティストを志しているが、文系で学部卒だし、数学もプログラミングも得意ではない。

専門でデータサイエンティストの職について努力を積めばそれなりにやっていけると思う。

ただ、それは10年以上先を考えると微妙な感じがするのが正直な感想。

かつてはHTMLが書けるだけで社会で大活躍できた時代もあった。

でも、今はHTMLは調べながらやれば誰でも簡単なWebページくらいなら作れる。

数学的な素養もかなりかかわってくるからハードルは高いが、データサイエンスというか、統計的なモデリングやマシンラーニングも次第に陳腐化してもおかしくない。

 

その中で生き残っていくなら他にもそれなりに専門性のある技術や知識を持っている希少な存在でなければ、生き残れない気がしている。

 

自分に限って言えば、

デザイン×ECノウハウ×データサイエンス

ということになるが、たぶんもう1~2個それなりの得意分野を持っているべきだと感じている。

1万時間の法則とか言われるが、僕の経験則からすれば4か月間本気で勉強or訓練すれば仕事でも適用できるレベルになる。

そこからさらに技術を磨いていって……という塩梅。

 

就職or転職活動に迷っていたりする時、かろうじて業務に実装できる(お金をもらえる)レベル以上のスキルを4つくらい考えたいもの。

コメント