【41杯目 】オロナミンビアはカクテルの様にビールが味わえる

『たくのみ。』再現記
Pocket

オロナミンビア=ビール+オロナミンC

たくのみ。』4巻の41杯目で出てきたオロナミンビアを実際に作って飲んでみました。

ビールの苦味はなく、チューハイやカクテルの様にすっきりと飲める。

ホップや麦芽によるビール特有の苦みが打ち消されていてチューハイやカクテルの様に軽く飲むことができます。

 

それでいて麦の香りもほんのりと感じることができるのでビールが苦手な人におすすめです。ビールの味にも慣れていくことができます。

ビールのおいしさがわからないという方も「ビールもおいしいじゃん」と思えるようになってくるかも。

 

黄色+黄色なので完成品もビールとほぼ変わりません。

周りがビールだし合わせたいけどビール苦手なんだよな……

という時に「オロナミンビアってできますか?」

と聞いてみれば出してもらえるかもしれません(Barとかなら)

おすすめの飲み時

飲み会などであれば、ご飯も一通り食べ終える中盤以降です。

一度お手洗いに行って仕切り直しや休憩のチェイサー代わりに飲んでみるのが個人的なおすすめ。

しっかりとご飯を食べた後にジュースのような甘味をプチデザート気分で味わうというのが吉。

 

 

また、休日の朝イチもいいです。

朝起きて、ふらっと5分くらい散歩する。

戻ってきたらシャワーを浴びて風呂上りに一杯……

クゥ~~~~(●>ω<●)

どちらもコンビニでほぼ確実に手に入るので、散歩のタイミングでビールとオロナミンCをそろえるという手もある。
大してアルコールもありませんし、朝から飲んでも問題なしのやさしいお酒なのでぜひ次の休みにでも……

作り方

ベースは1:1でいいと思います。

中ジョッキの場合の作り方

  1. オロナミンCを1本投入!
  2. 満タンになるまでビールを注ぐ
  3. かき混ぜる

これで完成です。もちろん好みに合わせて配分は調整するといいです。

ビール大好き!という方なら

ビール:オロナミンC=7:3くらいでも楽しめます。

おわりに

オロナミンビアは『たくのみ。』4巻で登場します。

原作の直ちゃんの愛のこもった紹介もぜひぜひ見てほしいです。

 

 

コメント