2018-04

未分類

2枚の定期券やICカードを使い分けできるアイクレバーカード

定期券など、ICカードが2枚になって持ち分けていませんか? 重ねて入れては改札でエラーになるし持ち分けると片方を忘れてきてしまったりと煩わしいですよね。 アイクレバーカードというものがあるんですが、これを使うとICを重ね...
NO IMAGE 未分類

大学生限定 本を安く手にする方法

結論から言うと、生協で買うことです。 生協では常時、定価の10%offで本を買えます。 書架にないものは取り寄せも可能です。 案外、大学生協の本屋って行かないもので知らない人が多いと思います。 また、不定期でイベントがあり、特定の出...
ギャルゲー

感想 至高のギャルゲー、ホワイトアルバム2を振り返って。

もう見たくない。でも、見ずにはいられない。 White Album2のアニメを観て、こんな結末、見たくなかったけど3人の気持ちは全部わかるし、誰も悪くないんだよなあ。なんて感傷に浸りながら、White Album2って原作のエロゲー、...
未分類

使いやすくなった進化版クルトガは最高のシャーペン

上が旧式のクルトガ 下が新式のクルトガ 芯が回るからシャー芯が片減りしないという事で有名なシャーペンのクルトガ。僕が中学生の頃に出始めて、当時はクラスの子がかなりの割合で持っていました。当時は350円くらいで買えましたし...
NO IMAGE 書評

「イメージするのは常に最高の自分だ」 書評 成功の心理学

「成功の掟」という本と間違えて買ってしまった本。 分量が程よかったので通学時に読んでみた。 イメージするのは常に最強の自分だ本文読んでて、成功の秘訣を読み進めていく。 人間は自分の思った通りの人間になる。だから成功した...
NO IMAGE 未分類

書評 運命の恋をかなえるスタンダール 図星を突かれてドキリとする。

いわゆるアラサー喪女の主人公が突然「恋愛論」を開くと現れたスタンダールを名乗る男の指南を受け、気になるイケメンに振り向いてもらうべく、奮闘する。 水野さんらしいおもしろ展開を軸に進んで行くのですが、ラストである伏線が回収され、ウルっと...
書評

確率思考の戦略論 僕が数学に憧れたキッカケ

USJの業績をV字回復させた森岡毅さんの『確率思考の戦略論』を読みました。 この本との出会い バイト先の社長が出張先でゲストスピーカーとして招かれた際に、話す番が森岡さんの1つ後だったらしく、順番を待ちながら聞いていたら僕の...
書評

私の財産告白

『私の財産告白』 大学生協の書店でおすすめされていて何となく手に取ったところ、収入の四分の一を貯蓄または投資に充てる。これを繰り返すだけで十五年後には給料を、投資したお金のリターンが上回るようになるというセンスも努力も関係ない...